開発・設計体制

  R&Dセンター


 R&Dセンターでは、シリンダーヘッドガスケットをはじめ、各種ガスケット、
 ヒートインシュレーターなど、製品についての研究、開発を行っています。
 長年の経験と実績から培ってきた技術に加えて、3次元CADを活用した
 設計を行い、これまでに無い新しい製品を生みだしています。
 また、エンジン耐久テスト設備での試験や、コンピューターを駆使しての
 解析やシュミレーションも行い、製品開発の一役を担っています。
      


エンジン耐久テスト設備 CAEによる応力解析
台上設備 解析結果



製品紹介

 ・プリント式ヘッドガスケット

  シリンダーヘッドガスケットのシールゴムコーティングを、必要とする部分にのみ
  コーティングにする事によって、材料の使用量を約50%削減した、環境にやさしい
  ガスケットです。

部分コーティング 全面コーティング
部分コーティング仕様 全面コーティング仕様



 ・性能向上ヒートインシュレーター

 
 高温の排気ガスが流れるエキゾーストマニホールド、日々のエンジンの進化に
  伴って、マニホールドから発せられる熱は高温化しています。
  この製品は、今までよりも更に高温領域で使用できるように開発されたヒート
  インシュレーターにです。


  性能UPインシュレーター